大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


当社“はまじい専務”のアートTシャツ展(久米繊維ギャラリー)

投稿日時:2009/07/06(月) 12:03rss

今日7月6日から31日まで、東京錦糸町の久米繊維工業さんの1Fプレスルーム
(ギャラリー)で、当社専務浜本が制作したアートTシャツ10点+の展覧会を開催
させていただくことになりました。

「Lost」と題した、浜本ワールドがお楽しみいただけるのでは、と思いますので、
お近くへお越しの際はぜひお立ち寄りください。


スライドショーはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

専務の浜本とは30年余、会社創立以来のコンビでやってきました。このブログに
リンクしている「はまじい専務ブログ」で、月に一回くらいのペースでゆうゆうと
「プリントものづくり」のあれこれを書いていますが、Macの黎明期からテキスタイル
のデザインで独特の世界を創ってきました。 “すごい”です。他にいません。

私は手描きの方なので、パソコンでのグラフイックはできませんが、ともに膨大な
テキスタイルデザインの知識をもとに「共通するイメージ」を抱くことができるので、
顧客の欲しい「最終の形」への落とし込みをやるとき、「靴の裏から足を掻く」よう
な思いをしたことがないのは共に幸せだったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段は私の方からあまり「指示」することもなく、ルーティンの作業指示、顧客との
打ち合わせの他は何かごそごそやっているようですが、私は関知しません。

こんな風な「スローカンパニー」でとりあえず今日までやれたことは有難いことで
すが、これからの厳しい時代でも「ジャパン・メード」「日本の職人」の矜持を失わず、
久米さんのおっしゃる「絶滅危惧種」業種ではなかろうか、と思うこともあります
が、「知識デザイン企業」として「地場産業ルネッサンス」を旗印に生き残っていけ
たらいいな、と考えております。

10 pieces exhibitionブログご高覧のほどお願い申し上げます。


株式会社横山工藝 横山国男
染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル広巾生地の「染の布」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2008年制作事例イージーオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 よさこい屋スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....