大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


”明大生との一門百答”に答えてみます

投稿日時:2007/05/19(土) 09:55rss

〈質問〉
私は大学に入る前に、正社員として3年間働いていました。
経営者として、私のようなイレギュラーな人材を「新卒」として採用
したい、と思われますか。
                (明治大学商学部 和田亜梨沙さん)



「私のようなイレギュラーな人材」を「新卒」として、という部分が気に
なります。

ひとつは大学に入る前に3年間働いたことがなぜイレギュラーなのか、
ということです。私にはこの方がレギュラーではないかとさえ思えます。
3年間の社会人経験が和田さんに明大を選ばせ、明確な目的を持って
大学に通われたのではありませんか?


二つ目は大学全入時代となっている今日、何のために「大学」へいくのか、
という意義や目的が希薄になっているように思われることです。
目的意識のない、また「切磋琢磨」などとは無縁のまま卒業してくる
若者たちを「新卒」というラベルだけで採用する企業・・・不可解です。

企業が相変わらず「新卒」にこだわることが、就職氷河期に沈んだ
幾多の優秀な人材をスポイルし、多くのフリーターやアルバイターを
生み出したたことと無縁には思えないのです。
大げさにいえばこの少子高齢化時代に国家的な損失だったのでは
ないでしょうか。

OJTなどというとカッコいいですが、その中身は業務の習得というより、
大半は社会へ出る前に本来習得しておくべき「躾」や「他人への尊重」
などからはじめなければならないのが現状ではないか、と想像している
のですが。

企業にとって大変なコストであり、そうまでしても3年後には3割の人が
転職してしまう時代なのです。

結論・・私が採用する立場なら和田さんのような人材こそ欲しいと思います。


横山国男
【オーダーよさこい屋】
http://www.yosakoiya.jp/
【染型工房 横山工藝】
http://www.ykougei.jp/

トラックバック一覧

コメント


コメントありがとうございます。

横山様

はじめまして、夜分遅くに失礼いたします。明治大学商学部 和田亜梨紗と申します。

この度は、私の質問にコメントして頂きありがとうございました。

なぜ、私がこのような質問をさせていただいたのかと言いますと、下記のような経緯があったからです。

今年の2月に、合同就職説明会に参加した時、ある信用金庫の人事の方に、
「大学入学前に職歴がありますが、新卒として応募は可能ですか」と訪ねてみたところ、
「あ~3年間の正社員経験ですか。うちとしてはそれは、空白の期間と見なします。つまり、フリーター、留年、浪人期間という扱いと同等になりますね」と言われました。

私は、フリーター・留年・浪人の方が、どうというわけではなく、一生懸命働いてきた時間を「空白の時間」というような表現をされたことに、ショックを受けました。

こうした経緯があったので、今回の質問をぜひ経営者の方に聞いてみたかったのです。

横山様のコメントにあります、
>「新卒」というラベルだけで採用する企業・・・不可解です。
という一文に、私も同感です。私自身も、今のところ新卒採用に応募しているの状態なのですが、なぜ企業が新卒をほしがっているのか、よくわかりません。

人事の方の一言は、確かにショックでしたが、クヨクヨしても何も始まらないので、また就職活動がんばります!

コメントありがとうございました。とても元気付けられました。
これからも、よろしくお願いいたします。

Posted by 和田亜梨紗 at 2007/05/22 23:00:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....