大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


明大生との一問百答への回答

投稿日時:2007/03/23(金) 09:34rss

<質問>
自分が、もし現在の会社で一社員の立場だったとしたら、
社長を支えるためにどんなことが必要で、どんなことが
出来ると考えますか?
※社長ご自身がどんなフォローを望んでいらっしゃるかを
お聞きしたく思います

(東洋大学経営学部3年 渡辺麻貴さん)



「社長を支える」「支えて欲しい」という意識は、商社の社員で
あった時代は勿論、社長と呼ばれる現在でもあまりありません。

それより社長を含む「組織(会社・仲間)を支える」という意識を
持ってもらえたら、とは思います。

結局、社長というものは、組織(会社)への忠誠心や参加意識、
創意工夫を強く持った社員がいて、業績が良ければ、「支えて
もらっている」という意識、感謝の念は自然に生まれます。


あえてお答えするなら「人」という字のように、社長も社員も
お互い「支えあう」といった意識・感覚が小規模な事業所では
特に大切なことのように思えます。


横山国男
http://www.yosakoiya.jp/
http://www.echi-zen-art.co.jp/

トラックバック一覧

コメント


お答えいただき、ありがとうございます。

横山国男さま

このたびは、質問にお答えいただきありがとうございます。

「組織(会社・仲間)を支える」という意識をもってもらえたら、支えられている感覚を覚えるのだということでしたが、

確かに私が雇う側の立場だったとすると、
ただお金を稼ぐために仕事をしにくる場所
としてではなく、会社を支えたいという思い
をもってくれていたら、どんなに励みになる
だろう、と思います。

姿勢だけではなく、一緒に支えて行きたい
という気持ちを言葉にもして伝えられたら
さらにいい励みとなって仕事ができるのでは
ないかと思います。

支えるためにできることというのは、
意外と単純なことなのかもしれないと感じ
ました!

Posted by 渡邉麻貴 at 2007/03/28 01:59:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....