大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


驚嘆! 堂々の80年~「日本綿業会館」ビル(大阪)

投稿日時:2011/03/10(木) 19:25rss

昨日9日は大阪市中央区備後町にある「日本綿業会館」へ行きました。

 

急な予定だったのですが、たまたま京都に所用があったのでなんとか時間
をやりくりして午後1時からの講演会に出席しました。

講演会はこの会館にある「(社)日本綿業倶楽部」が主催する会員向けの
月例催事「倶楽部茶話会」で、友人のゴルフエッセイスト鈴木康之さんが
『18歳の若きスポーツマン、石川遼、菊池雄星に教えられたフェアな
紳士道』と題し、50人ほどの老ジェントルマンの涙線を刺激しました。

+++

会場の「日本綿業会館」ですが、昭和7年1月1日に開館した建物で、ほぼ
建設当時のままで今も活発に使用されている現役ビルなのです。平成15年
には文化庁から数少ない近代建築の「重要文化財」に指定されました。

設計は東京の旧日本糖業会館や宝塚ゴルフ場のクラブハウスなどで有名な
渡辺節氏、後に日本を代表する建築家となる村野藤吾氏も参加した、と
講演のあと案内下さった事務局長(?)さんから懇切な説明がありました。

世界各国の意匠を内外装のデザインに取り入れ、当時としては画期的な空調
設備も配した(80年間ダクトのトラブルなしとか)驚くべき建築物なのです。
曲線を多用したアールヌーボー調の部屋あり、英国の古い教会のような剛直
なゴシック調の大きな談話室ありで興味が尽きません。



国際連盟満州事変調査団(リットン調査団)や各国の要人も多く訪れ、また
建物のみならず、調度や絨毯などが昭和初期のままなので、先年NHKで
放映された「白洲次郎」の撮影や、そのほか映画に何度も登場しました。

+++

およそ50年前、中之島に本社を置く日本でも最も古い株式会社組織の一つ
(半官半民で設立された綿花貿易商社)に入社した私は、研修の際このビル
の前を何度か通った記憶があります。当時は内部がこんなに素晴らしいもの
だとは知るよしもありませんでした。

第二次大戦の空襲でまわりは全て焼け野原になりましたが、耐火性レンガ
と鉄線入り耐熱ガラス、内側にさらにガラス窓を配した外壁構造でほとんど
被害を受けなかったいうことです。あの阪神淡路大地震の影響も見られません。

ニュージーランド大地震では近代的なビルが倒壊、遺体発見の悲報が続く
日本ですが、我が国に80年前にこれだけのビルがあったのですね。

百万円を遺贈したのは岡常夫氏で、当時今のIT産業と自動車産業を合わせ
たくらい力があったと言われた紡績業・・東洋紡績の専務だった人。
(玄関ホールに立派な銅像があります)
他に商社などからの50万円の寄付があり完成したとのことです。
同時期に竣工した大阪城天守閣の2倍の費用がかかったそうですから、大阪
のもう一つのシンボル的存在だったと思います。

スタイルの違うレストランや喫茶室、囲碁・将棋などのホビールームなど
の他、屋上に開館当時からゴルフ練習場があります。なんとビルと年齢が
近い80歳の岡本プロが会員にレッスン中でした。

ビジネスで成功した名士たちが、ここに集まり夜ごと晩餐会や大きなホール
で舞踏会を楽しんだ様子をフッと想像しました。
 
商都大阪・・もう一度元気になって欲しいと思います。


株式会社横山工藝 横山国男

染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】
オーダープリント屋オリジナル柄をお好きな生地に1mから
【オーダーぷりんと屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル生地「オーダーぷりんと屋」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2009年制作事例セミオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ

トラックバック一覧

コメント


うちの事務所の近所なのに!

横山さん、あれっっ
お近くまで来られていたのですね!

綿業会館で入社式をしました。
元の会社の並びにあります。

今の事務所も近所で
こないだの大阪の出版記念パーティの
会場候補にも入れていたんですよ!

うちの事務所から徒歩5分なので
お近くにお越しの際はぜひ
お立ち寄りください!

Posted by いよりなみ at 2011/03/10 19:50:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....