大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ほんこさん(報恩講の季節)

投稿日時:2010/10/26(火) 08:16rss

浄土真宗では、この季節「報恩講」と言って、開祖親鸞の祥月命日前後に
法要を行いますが、門徒にとっても本来最も重要な行事とされています。

東西の本願寺ほか、真宗各宗派で新暦、旧暦の採用で日程が違うようです
が、私の家にも毎年この時季になると「お寺さん」がお出でになり、お経
をあげていただくことになります。

今年は24日(日)の夕刻でしたが、子供の頃は「ほんこさん」と呼んで
家族総出で家を掃除し、仏壇、仏具を磨いた記憶があります。30年ほど
前、母の葬儀の際、仏壇を新しくしましたが、小型でしかも金ピカではない
ので「磨く」という仕事はあまりなく、助かります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

敬虔な仏教徒でもない私には、両親がやっていたことをただ引き継いでい
るだけなのですが、最近、世代が若返った家では「ウチでは必要ないです
から」と断るケースも増えているとか。

確かに、お布施や寺の維持費用などそれなりの出費に加え、特に来年は
親鸞上人の750回大遠忌を控え特別なご芳志を、などという項目もあり
ますから、「費用対効果」などを考える人が多くなった現代では昔のように
はいかないでしょう。

我が家へ来られたご住職も、あと10年でまず檀家の少ない寺院から経営
は危機的な状況になると。跡継ぎの問題も含めて日本の仏教が危機を迎える
ということにもなりかねないらしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「無縁社会」がにわかにクローズアップされていますが、日本は戸籍制度
とどこかの寺に同行衆として帰属してきましたから、身元がわからないと
いうようなことは少なかったのではないかと思いますし、寺には過去帳が
あって何代も前から自身のルーツを知ることもできます。

高度成長期、たくさんの人が都会へ出てそのまま居つき、中には住まいや
家族を失ったり、またわざわざ関係を断つとその人が誰なのかわからない
ということが起きても不思議ではありません。

「結(ゆい)」というような地域社会の共同体組織も崩れ、先祖代々信仰し
ていた宗教・寺との縁もなくなる・・それに代わるものを私達は手にできて
いるのかを考えると「無縁社会」の実感が迫ってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は7人の家族全員でお坊さんの後ろでお経を聞くことが出きましたが、
小6と小2の孫などには「これは何?」と思っている事でしょう。
私もその年頃は、毎朝仏壇の前でお経をあげる両親の後ろでわけもわからず
座っていた時期がありましたが、何かが残っているような気もします。

子供にとっては一年に一度の行事ですが、まずはそれでいいんではないかと
思っています。


株式会社横山工藝 横山国男
染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】
オーダープリント屋オリジナル柄をお好きな生地に1mから
【オーダーぷりんと屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル生地「オーダーぷりんと屋」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2009年制作事例セミオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ / よしくま日記

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年6月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....