大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


今週のお題『クールビズ実践してますか?』

投稿日時:2010/08/03(火) 15:04rss

事務局よりの今週のお題
「クールビズ、実践してますか?」



連日35度を超える日が続いた今年の夏。これが温暖化なんでしょうか。
私の子供の頃(昭和30年代)はこんなに暑くなかったように思います。
もちろん冷房なんて特殊な所にしかなく、扇風機もまだ一般的ではなかった
時代。第一夏休み中に30度を超える日は合計しても一週間もなかったよう
に覚えておりますし、最高でも33度くらいではなかったでしょうか。

あの頃の刑事ものの映画などを見ると、必ずといってよいほど夏は白の
「開襟シャツ」で「扇子」をパタパタやってる取り調べシーンが出てきます
が、昔は公務員などにも夏のシャツは開襟シャツが広く着られていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

都市化が進み、ヒートアイランド現象などという言葉が生まれ、数年前から
政府機関が率先してノーネクタイを推奨する・・これをクールビズとかいう
(和製英語?)運動にしたわけでしょうが、最初のころは閣議で居並ぶ大臣
のファッションもどこか間が抜けた感じがしたのは私だけでしょうか。
ネクタイを締めるように出来ているシャツのネクタイだけ外すというのは
ちょっと落ち着かない感じがします。

『旅サラダ』という番組の司会者、神田正輝さんもいつもネクタイを外して
いますが、あきらかにネクタイなしでも胸元がスッキリ見えるように作られ
たシャツのように見えます。
もちろんオシャレな俳優ですから着こなしもありますが。

襟はノーネクタイ用に少し広めで高めが落ち着くし、小顔に見えて暑苦しく
ないのではと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「開襟シャツ」(オープンシャツ)はとてもいいものだと思います。 
デパートのオーダーシャツの襟型には今でもちゃんとありますが、あまり
人気があるようには見えません。

生地も綿のいいものを使い、襟のデザインを工夫すれば「開襟シャツ」は
クラシックな味もあり、日本の男性に合うとてもオシャレなものになると
思います。
少しゆったり目だと涼しいし、上に夏用のジャケットを着てもかっこいい
のでは。

今夏は、若い人にも「ステテコ」がもてはやされたというし、かっこいい
ネーミングをつければ「開襟シャツ」も来年あたりは人気アイテムになる
かも知れません。

実際にも見た眼にも「クールビズ」だと思います。


株式会社横山工藝 横山国男
染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】
オーダープリント屋オリジナル柄をお好きな生地に1mから
【オーダーぷりんと屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル生地「オーダーぷりんと屋」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2009年制作事例セミオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ / よしくま日記

トラックバック一覧

コメント


ご寄稿ありがとうございます!

横山さん


ご寄稿をありがとうございます、
酒井です!

さすがに、アパレル業界のかただなあ、と
僭越ながら感じ入りました。

タイやインドネシアの人が日本にきて、
日本のほうが暑い、というくらいですから、
僕も開襟シャツ、大賛成です。

むかし羽田元総理が省エネスーツで
笑いものにされていましたし、
かりゆしウエアをきている鳩山前総理も
なんだかなあ、という感じでした。
国のエラい人がもうちょっとセンスある人で、
開襟シャツを着てくれたらぱっと広がるような
気がします。

Posted by 酒井俊宏 at 2010/08/04 09:55:00 PASS:

日本人=顔も体つきも変わりましたね。

酒井様コメントありがとうございます。それにしても高々半世紀ほどで日本人の容貌、身体つきが変化しましたね。(韓国のイケメンも今や以前の韓国人とは思えませんが)。となると急速に先進国へ向かう中国も日本よりもっと西欧化、“華流”スターを追っかける日本の婦女子・・となるんですかね。放っておいてもアジアがミックスされるとなればそれも面白いかも知れません。もう中国抜きには考えられない時代が目の前にきてますから。“日本人の風貌”が消えても美点がしっかり残ることを祈るばかりです。

Posted by 横山工藝 横山国男 at 2010/08/05 11:33:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年1月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....