大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


逆鱗に触れる

投稿日時:2010/06/15(火) 14:16rss

『逆鱗(げきりん)とは、伝説上の神獣である「竜(龍)」の81枚の
鱗(うろこ)のうち、あごの下に1枚だけ逆さに生えるとされる鱗のこと
をいう。「竜」は、元来人間に危害を与えることはないが、喉元の「逆鱗」
に触れられることを非常に嫌うため、これに触られた場合には激高し、触れ
た者を即座に殺すとされた』・・・(Wikipedia)

出典は「韓非子」なので、君主と臣下との間の事柄として用いられるよう
ですから、現代においては「課長の逆鱗に触れた」などは誤用でしょう。
せいぜい「社長の逆鱗に触れた」くらいが適当な表現かも知れません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「逆鱗に触れた事例」として、千利休の自刃が痛ましく思い出されます。
太閤秀吉から、思いがけず理由も定かではない不興をかい、切腹に追い
込まれるその辺の真相は謎とされていますが、公表された二つの罪状の
他に、秀吉の側近として振る舞ったことが、関白秀吉の武将間で進行した
権力闘争に巻き込まれたという見方もあるとか。

秀吉の茶頭(さどう)にまで登りつめた利休は、従軍もしているようで、
秀吉から下賜されたと言われる立派な鎧兜が表千家に残っています。
実際には戦闘に加わるというより、陣中にあって茶の湯が武将に一時の
慰安と命の再生を実感させる、というのが大きな役目だったようです。

それにしても、稀代の目利き・毒舌家で利休の高弟だった山上宗二も、利休
のとりなしで一時は秀吉との関係も修復されましたが、結局は耳と鼻をそが
れて斬首されるという、戦国武将の世界とはいえ、「茶の世界」とはおよそ
結び付かない残忍さです。秀吉の猜疑心のなせるわざだったのでしょうか。

現代のビジネス世界においては、殺されこそしませんが、それでも社主や
ファウンダーとか言われる人の「逆鱗に触れた?」と思われるような非情な
人事も時にはニュースになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「茶を点てて飲む」という、日常生活の俗事のなかに究極の“美”を作り
上げようとした利休、その無念の最後は、“日本人の美意識”という形で
多くの茶道愛好家のみならず、「華道」などと共に庶民にも受け継がれ、
「クールジャパン」の本質を形作るものの一つとなったように思います。

最近、面白く読んだ「茶の湯」関係の本。

千利休 その人と芸術 山上宗二記(現代語全文完訳)
写真 <千利休 その人と芸術> <山上宗二記(現代語全文完訳)>

株式会社横山工藝 横山国男
染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】
オーダープリント屋オリジナル柄をお好きな生地に1mから
【オーダーぷりんと屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル生地「オーダーぷりんと屋」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2009年制作事例セミオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ / よしくま日記

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2020年5月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....