大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


さよならジュリアス

投稿日時:2010/04/21(水) 06:30rss

関西に住まわれるカナイの友人、Uさんご夫妻の愛犬「ジュリアス」がとうとう天国
へ旅立ったことを、月命日ということで送ってこられた品で知りました。

16歳だったので短命ではなかったと思いますが、ここ2年ばかりのUさんの
献身的な看病ぶりに、携帯で話している動物好きのカナイが時々涙ぐんでいた
のを見ていました。

ウチの柴犬も同じような歳で、15年ほど前に亡くなりました。
「もう、長くないね」と夜は事務所の床に寝させて、カナイと高校生だった次女が
つきっきりだった中を、私は10日あまりのヨーロッパのスクリーン印刷関係の
見本市、企業見学旅行に出かけました。長女も1か月近い美大の卒業旅行中で
ヨーロッパを廻っていた時でした。

毎夜、ホテルから様子を聞くため電話したことが思い出されます。
旅の途中で息を引き取りましたので残念でしたが、今もその時のカナイからの
声にならない知らせと「犬はお前だけよ。もう飼わないからね」と約束したと聞いて
胸が熱くなった記憶が蘇ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いただいたバウムクーヘンが入った箱には「ジュリアス」の在りし日の写真が。
誕生日と旅立った日、箱の周囲にも小さい頃のスナップやいたずらっぽい表情の
ものも配されています。
モノクロームの画像が何かを語りかけているようで、悲しみを誘いますが、Uさん
の愛情と惜別の思いが溢れている素敵な個人オーダーパッケージでもあります。

季節になると友人から分けていただくスイカやリンゴを送ってあげました。
ジュリアスもとても喜んで食べたそう。

さよならジュリアス、愛情を一杯もらったUさんチで一生を送れてよかったね。

さよならジュリアス



株式会社横山工藝 横山国男
染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】
オーダープリント屋オリジナル柄をお好きな生地に1mから
【オーダーぷりんと屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル生地「オーダーぷりんと屋」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2009年制作事例セミオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ / よしくま日記

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....