大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


本人より周りが熱い「ジュニア・ゴルフ大会」

投稿日時:2009/11/04(水) 13:28rss

当地も今秋一番の冷え込みだった昨日3日、今年2回目の「ジュニアゴルフ大会」
を開催しました。参加者50名、朝8時過ぎにスタートした組は、霰(あられ)が降り
ましたが、一瞬グリーンが白くなった程度でその後は太陽も顔を出すよい天気に。

子どもたちの中には、コースに出るのが初めてに近い子や、年に数回しかコース
ラウンドの機会のないジュニアがいますので、この日を待っていたに違いありません。

宮里藍、横峯さくらにはじまり、石川遼選手が大活躍するに及んで、今やジュニア
ゴルフは大フイーバーしつつあります。JGA(日本ゴルフ協会)の資料によると、
全国で2万人くらいの子供たちがゴルフを学んでいるそう。

石川遼をめざして。きれいなスイングだね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、保護者(両親、祖父母など)の時間的、経済的な負担もバカになりませ
んが、昔に比べれば各ゴルフ場とも入場者減で低価格競争、将来のお客さんでも
あり、また子どもに引っ張られて親の方もゴルフに来てほしいというような思惑も
少しはあるのでしょう「ジュニアゴルフ」に対し協力的なゴルフ場も増えてきました。

しかし、なんといってもジュニアゴルフに対する料金面での支援が一番大きいと思
います。
昨日も一日ラウンドして「ジュニアのプレーフイー」は1000円です。指導、キャディ
役には委員やクラブのメンバーがたくさんお手伝いに来てくれました。
JGAやジュニアゴルフ関連団体のキャッチフレーズは今「安全・安心・安価」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プレーを終えて子どもたちがにぎやかに「スコア申告」にやってきます。ショゲて
涙ぐんでいる子もいますが、「この次は・・」と思っているに違いありません。

1ホールで10以上のスコアになる子もいますから、計算に手間取っていると、
スコアも気になって見かねた親や祖父母が「足し算」のお手伝いとなります。
ますますハウスの中は賑やかとなり、日頃見かけない光景に一般のプレーヤーも   
「おー、今日はなんだ?」という顔で通りすぎていきますが、誰も「うるさいな」と
いう目で見る人がいなくなったのは最近の傾向。 藍ちゃん、遼くんのおかげです。

我が子のスコアはいくつ? 成績が貼り 出されて誇らしい?恥ずかしい?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福井では10年後に「二巡目の国体」が決まっています。今の小学一年生などが
「少年」のカテゴリーの中心になりますが、ノンビリしていると他のスポーツに有能
な子がとられてしまう、というわけで県の「ゴルフ協会」でも、今年から「強化指導」
に乗り出すことになりました。

私はゴルフから受けた諸々の恩恵のお返しだと思ってお手伝いしていますが、私
の年齢で「10年後」とは・・・・。

まあ、孫たちも嬉しそうだし、これからは「生き甲斐」の一つに、と考えることにして
います。


株式会社横山工藝 横山国男
染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル広巾生地の「染の布」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2008年制作事例イージーオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ / よしくま日記

トラックバック一覧

コメント


お疲れ様でした!

クラブハウスが とても賑やかでしたので、
一瞬 何の大会があるのかと思いましたよ(笑)

プレー中、コース間でジュニアの方とすれ違いましたが、挨拶がまだ出来てなく、元気もありませんでした!ゴルフの上達も大事ですが、人間形成も・・・ですね?!

そう言う私は・・・還暦を前に まだ未熟者!恥かしい人生を送ってますが・・・(汗)そしてゴルフは上達どころか、ハンディを大きく上げなければならない始末!!

ジュニアと一緒に勉強したいものです(爆笑!)
hello

Posted by hello at 2009/11/05 07:21:00 PASS:

ご感想の通りなんです。

hello様
ご指摘の通りなんです。スクールや大会の際に、まず「おはようございます」といっても、小さい声、中には下を向いて返さない子もいるようで、こちらは3回ほど繰り返して大きな声での返事を求めます。
その割にはプレー中のやかましいこと!保護者にも繰り返し挨拶を大事にと言っていますが、なかなかできません。そのうち年度が変わってまた新しい子が・・。
ボランティユアの人たちの苦労がわかってもらえると思います。「学校・家庭・社会」が教えるべきことを放棄してきた大人の責任でしょうね。

Posted by 横山工藝 横山国男 at 2009/11/05 09:48:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年1月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....