大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


そもそもなんの為に「起業」したのか。

投稿日時:2009/01/30(金) 07:30rss

よく経営書などに、「企業は永続しなければならない」とか「永続することに価値が
ある」というような記述が見られますが、これを「金科玉条」にすることには個人的
にはあまり同意できません。

「経営者会報」の最新号に「老舗」の特集があり、興味深く読みましたが、伝統を
守りながら常に革新、チャレンジも続けてきたことがよくわかります。
要は企業の存続とは「必要とされている」から残るのであり、「必要」とされる企業
であり続ける努力を怠らなかったところが「老舗」として存在している、ということ
ではないでしょうか。

経済はグローバル化しています。ニーズ(必要)がない、ニーズを創りだせない
なら、ただ長くやることに意味はないと思います。
「存続」だけを願うのでは、そもそも何のために「起業」したのかというあの日の
熱い思いを、なぜ承継したいと思ったのかを、もう一度振り返ってみる“必要”が
あると思います。



横山国男

【染型工房 横山工藝】
http://www.ykougei.jp/
【オーダー よさこい屋】
http://www.yosakoiya.jp/

トラックバック一覧

コメント


同感です

横山さん


いつもお世話になっております、
酒井です!

おっしゃる通り、永続、永続という風潮は
私どもも疑問に感じておりました。
老舗こそ革新の連続であり、
だからこそ老舗と呼ばれる──
そのことを示したくて、
ああした特集を組んだわけです。

お読み頂き、また、ご紹介いただき、
大変うれしく思います。
これからもよろしくお願い申し上げます!

Posted by 酒井俊宏 at 2009/01/30 10:43:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年6月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....