大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


倒産しても死んだらあかん!

投稿日時:2008/06/05(木) 17:44rss

年をとると朝早く目が覚めます。一昨日でしたか、早朝4時過ぎに目が覚めて、
TV(NHK総合)のスイッチを入れると、表題のショッキングなタイトルで相原和幸
さんと言う方がお話し中でした。

ご自身も会社を倒産させた経験者だそうで、(出資を受けていた会社が経営危機
に陥った瞬間、突然取引銀行が相原さんの会社の当座もクローズしてしまった
とか。すごいことをやるもんですね。)今はNPOを立ち上げて、この経験から企業
再生、悩んでいる経営者への助言をライフワークにされているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年間3万人を超える自殺者、それも再び増える傾向にあるようですが、この中には
経営に行き詰った中小・零細企業の経営者が多く含まれていると言われています。
相原さんは「倒産しても死んだらあかん」と題して、次のようなことを話されましたが、
真面目な人、努力家であればあるほど過重な責任感に押し潰され、「早く楽になり
たい」と思う気持ちも痛いほど分かるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<相原語録>
○ 「見栄は捨てよ、誇りは捨てるな」
   毅然とした態度で。そして礼節を失わないこと。
○ 「気力回復の材料を見つけなさい」
   自分よりさらに苦しい人もいる。つらい気持ちを癒してくれる、小さなことでも
   よいからモノ・コトを見つけなさい。(花でもメダカからでも命の尊さを教わる
   ことができる、と言う風に私は受け取りました)
○ 「倒産はオレのせいじゃない、と思うこと」
   但しそれは自分の心の中で。(グローバル化やフラット化の中で頑張ったんだ)
○ 「法を守り、法に守られること」
   法に沿った解決を。(自身の混乱が収拾を難しくするのではないでしょうか)
○ 「償いの気持ちを忘れずに」
   債権者への弁済ということだけにとどまらず、これからはハンディを乗り越え、
   社会に貢献するぞ、という広くて強い心を持つこと。

走り書きでメモしましたので、相原さんの真意を十分伝えられていないかも知れま
せんが、大略そんなお話だったと思います。
また、ITが挫折を生む場合もあるが、話者自身のようにNPOなどでITを利用して
立ち直るきっかけを得ることもできる、とも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

零細な企業の倒産は、経営者から全てを奪います。家・屋敷・信用はもちろん、
経済的後ろ盾を失くしたと考える子供達も離れていきます。頼みの妻も「なぐさ
め、励ましてくれる人」ばかりではありません。(偏見かも知れませんが、女性は
こんな場合でも本当に強い人が多いように思います。昨日までの何不自由の
ない暮らしでも、状況が変われば人が変わってしまったような亭主をおいて、
さっさとパートにでも出る強さがあるように思います。リアリスト(笑)なんでしょう
が、それはそれで救われますし、翻って男は本当は弱虫だと自分自身思います。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

想像してみます。 債権者から逃れ、小さなアパートを見つけて、あれからの一人
暮らしももう2ヶ月。踏み切りの前でズボンのポケットに手を入れれば、硬貨が
二つ手に触るだけ・・・・・・・・・“オレはもう終わりだ”。

商売やビジネスがうまくいっているときの「男」は強いものです。なんでも出来る
ような気になります。しかし暗転したとき、「この人は強いな」と思った人にはこの
30年で二人ほどしか会ったことがありません。

横山国男

【染型工房 横山工藝】
http://www.ykougei.jp/
【オーダー よさこい屋】
http://www.yosakoiya.jp/

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2021年12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....