大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


【お題】コンサルタントは役に立つか

投稿日時:2006/12/14(木) 12:06rss

<明治大学商学部 布施彰子さん からのご質問>


いわゆる「経営コンサルタント」は、何らかの役に立ちますか。
たとえば、コンサルタントがどんな知識を持ち、
どんなフォローをしてくれると、御社の経営に
貢献できますでしょうか。



にお答えして。



「経営コンサルタント」とは、つまるところ「利益の出し方」
について個々の事業会社の特性を理解した上で、今の問題点、
このままいくと将来想起される問題点について、社長に「計数
の意味を教える」ことではないか、と思います。

小企業の場合、良くも悪くも「社長のパーソナリティ」が経営
に色濃く反映しますから、平たくいえば「どういう社長さん」か
といった「理解」から始まるのではないでしょうか。

若いコンサルタントであれば、この複雑化した「業種・業態の収益
構造」についてシンプルにアドバイスできなくても当然でしょうし、
また社長というものは「自分がこの仕事について一番知っている」
という自負があるものです。

私の経験では、27年間自社のB/S,P/Lを眺めてきましたが、業績が
低迷してきてもどこをどうすればよいのか分からず、非常に不安
に襲われた時期があります。

会社が病気にかかっているわけですから、原因を知り、適切な
療法を「一緒に考えていただける相談相手」が必要です。場合に
よっては今までとは違う会計事務所や人を探さねばなりません。

また後継者にとっても良き指導者であって欲しいとも思い、新たに
御願いしましたが、どうでしょうか。

もつれた糸をほぐし、自社の業態に合った「重要会計指標」を
抜き出し、ベクトルを合わせるといった作業をこの2年ほど共に
やってきて、ようやく明かりが見えてきたところで「税務中心の
制度会計でなく、経営会計を標榜する税理士さん」に感謝しています。

しかし懇意のコンサルタントや会計士、税理士であっても、という
よりだからこそ冷徹な問題点指摘を御願いし、弱点の克服に努力する
よう自戒していきたいと思います。


ご勉学に励まれることをお祈りします。


横山国男

**************************************
こんにちは。
後継者です。


当社がはじまってよりお願いしていた会計士事務所
をやめ、現在の会計士事務所にお願いして2期目を
終わろうとしています。

今担当としてわが社にきている税理士さんは、私と
同年代(30歳前半)で、明るい方です。そして、今の
やり方は経営コンサルティングの分野に入るのだろう
と思っています。

私自身は3年ほど前から経理について勉強をはじめるまで
会計も経営も未知な世界であり、当然ながら不安もありました。

しかし会計士事務所で勉強をはじめて(セミナーや個人指導
に通いましたので)最初に感じたのは、家計も会社の経理も
同じだ、ということでした。


まず赤字にしない方法=月次をきちんと行なうということ
がいかに大事かを教えられました。現在、月次できちんと自分
が数字を把握できるようになって、どれほど物事かクリア
になるのか、また、数字にオシリをたたかれたり、数字に勇気
づけられるというのも大きな発見でした。


また、まだ全体を見るには知識のない私に、税理士さんは
どこをどう見ておけば大丈夫なのか、どこが重要なのか、
を指導してくれています。また、会計士事務所全体としては
経営者のメンタル面でのサポートも信条としていることが
特にセミナー等をうけなくともきちんと伝わってきて、それも
よい結果につながっていると思います。


私は勉強もかねているところですが、会計、経営面の
相談を信頼してできる税理士さん=経営コンサルティング
の存在は、私たち後継者夫婦にとって、色々な問題に
たちむかうきっかけや勇気をくれる、ありがたい存在に
なりつつあります。



横山奈保子
http://www.ysoakoiya.jp/
http://www.echi-zen-art.co.jp/



トラックバック一覧

コメント


お礼

いつもありがとうございます。

今回のブログは大変うれしいお言葉を
いただき、スタッフ一同感謝いたします。

お言葉の1つ1つが私たちの励みになります。
と同時に責任感と使命感を感じました。

今後も会計の専門家として、横山様に必要と
され、お役に立て、喜んでいただける仕事を
していきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

Posted by マーガりん at 2006/12/15 21:44:00 PASS:

「明大生との毎週一問百答」にご回答頂きありがとうございます!

株式会社横山工藝
社長 横山国男さま
  横山奈保子さま

明治大学商学部の布施彰子です。
「明大生との毎週一問百答」にご回答下さりありがとうございます!
お返事が遅くなり、申し訳ありません。

「コンサルタント」にも様々な分野や専門知識を持った人材がいるようですが、私が目指しているのが財務の知識を持ったコンサルタントになるので
自分の目指す姿の指標として、とても勉強になりました。
ありがとうございます。

まず、経営者のかたに「計数の意味を教える」ということ。
特に会計士や税理士であれば、当然のことではありますが改めて納得致しました。
(それだけに、膨大な量の専門知識は当然必要ですよね。勉強の励みになりました。)

そして、「一緒に考える」「もつれた糸をほぐす」ということ。
これはとても印象に強く感じました。
私自身、「経営者」「経営コンサルタント」ともに未知の世界ではありますが、
今回のご回答を拝見し、コンサルタントの役割と使命は、まさにそこにあると思いました。
まだまだ勉強中の身ではありますが、将来はそのようなコンサルタントになりたいと強く思います。

「税務中心の制度会計でなく、経営会計を標榜する税理士さん」とお仕事をされているとのことですが、
これまでのご回答、また私自身の目指す姿として憧れます。
そして冷徹な判断を受け止められて、日々経営と向き合われて前進されておられる横山社長さまのお考えも素晴らしいと思いました。
横山社長さま・税理士さん共に、お互いに良い存在になられている状態で「三方よし」という印象を受けました。

この「三方よし」は、私たち明大生の講義の師匠でもある久米繊維工業株式会社・久米信行先生のおっしゃっていたお言葉です。
その「三方よし」の状態になれるまで、途中で様々な問題に直面した際に
「経営者は常に判断と取捨選択を行うものである」ということもおっしゃっていたことも思い出されました。
的確な税理士さんのアドバイスが、横山社長さまの「判断と取捨選択」のサポートをされているように思います。
私もそのような税理士を目指したいと思います。


後継者の横山奈保子さまからも、ご回答を頂けて大変恐縮です。
拝見してなるほど!と思ったのが
「数字にオシリをたたかれたり、数字に勇気
づけられる」ということです。
数字の力というものは、経営者のかたにとってもとても大きなものなのですね。
(こちらも、今行っている勉強の励みになりました。がんばります!)

「どこが重要なのかを教えて下さる税理士さん」
なるほど・・・と思いました。
経営者のかたは、そのようなアドバイスや役割を求められているのですね。
今後自分が勉強をしていく際に、その点も頭のどこかに置きつつ取り組んでみようと思いました。

経営者さま・税理士さん共に、お互いに信頼関係が成り立っておられていて、とても素晴らしいと思います。
私もそのように役に立て、知識と能力と視点を兼ねそろえた税理士になりたいと心から思いました。
いろんな意味で、大変励みになりました。
ありがとうございました!

ところで・・・
Tシャツ、拝見させて頂きました!実に凝っておられますね!
シルクプリント、ということはシルクスクリーンでしょうか???
実は私は明治大学に入る前に、美大の短大を卒業した経歴(2年間だけですが。。)があります。
デザイン専攻でテキスタイルをやっていたので、染色と織物が中心でした。
お会社のHPの写真を見て(特に作業をされている後姿の写真)、懐かしく思いました。
当時、Tシャツもデザインした記憶があります。
HPにあるようなTシャツとは比べ物にならないので恥ずかしい限りです。。。


長くなりましたが、ご迷惑でなければまたどうぞよろしくお願い致します。
このたびは、ご回答本当にありがとうございました!

Posted by 明治大学商学部布施彰子 at 2006/12/26 00:52:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....