大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ゴルファーのスピリット

投稿日時:2006/09/19(火) 18:10rss

今朝、郵便受けから新聞を取ろうとしたら、バサッと
小型で厚めの封筒が落ちました。
「?」と思い、差出人を見ると「ゴルフダイジェスト社」
とあります。中は「新書」のようですが、注文の覚えは
ありません。

タイトルは「ゴルファーのスピリット」。帯に”上質ゴルフ人
の紳士道と武士道”とあり、「あー、鈴木さんの新刊だ」と
納得。「謹呈 二〇〇六年秋 著者」のシオリがはさんであり
ます。

ゴルフダイジェスト新書

「ゴルフダイジェスト新書 定価857円+税」

鈴木さんというのは、鈴木康之さんのことです。おそらくゴルフ
愛好家で、多少なりともゴルフのエチケットやマナーについて
関心を持たれたことがある人は、一度は著作を手にされていること
でしょう。

「職業」はこれもおそらく日本でただ一人、「ゴルフマナー研究家」と
自称されておられますが、往年はコピーライターの第一人者として
広告界で活躍されるかたわら、この30年以上にわたって、
「皆が気持ちよく楽しめるプレー」の普及に取り組んで来られました。

名著「ピーターたちのゴルフマナー」は、十数回の刷りを重ね、
何かとゴルフにまつわるお行儀の悪さが先達から苦言を呈される昨今、
日本人ゴルファー必読の「バイブル」といってもよいでしょう。

9月始めの週末、鈴木さんがこよなく愛し、これぞ日本の”リンクス”
と称える「古河ゴルフリンクス」(茨城県・古河市営)に、招かれて
「ピーターズクラブ・月例会」に参加してきました。
渡良瀬川の広大な河川敷に展開するコースは、ゴルフをするに
必要なものはすべて揃っており、不必要なもの、例えば豪華な
クラブハウスや、庭園、仰々しいスタッフや高級メニューなどと
いうものは一切なく、「本質・スタンダード」がここにはあります。
金田武明さんのコース設計にも感激です。


ボロい(失礼)手引きカートを引っ張り、プレーはゴルフゲームの
原型とも言うべきマッチプレー形式、お仲間には翻訳家の永井淳
さん、敬愛する”オールドマンパー”嶋口信義画伯のほんわか笑顔
も見えます。

前の組の鈴木会長は間もなく70歳というのに、きびきびとフットワーク
も軽く、小柄な人ですが大きいスイングとカッコいいフイニッシュは
さすがです。

楽しい19番ホールの席上、鈴木会長はお隣に私の席を設けてくださり、
「横山さん、冬もう一度いらっしゃい。体がよろけるほどの寒風の
中でやるんですよ。もっとリンクスらしくなって、これがまた最高よ」
とアリガタイ(!)お招きの言葉。どなたかが「鈴木さんはマゾ
ですからネ、やめといた方がいいですよ」と混ぜっ返してにぎやかな
ことでした。


新刊「ゴルファーのスピリット」を贈呈されたのにはワケがあります。
この本は「週刊ゴルフダイジェスト」で150回を超える連載「あざみの
教え」から54編を編んだものですが、そのなかの一遍「聖人君子に
あらず されどゴルファー」は、私のエピソードを書かれたからです。

あざみの教え

文中、私のことは「Yさん」としてもらいましたが、鈴木さんは「絶対
実名で。作り話と思われるから」と何度もプレッシャーをかけられました。
シャイな私は「実名はご勘弁」で押し通しました。

ここ一番でO.B.なんぞを出してもニコニコしているほど人間ができて
いませんから。聖人君子、エチケット・マナーの達人にはほど遠い
のです。

そういえば鈴木さんも「あとがき」で書いていらっしゃるじゃないですか。
「私はゴルフマナーの本は著しましたが、ゴルフマナーの師範ではあり
ません。”ゴルフマナー研究家”です。(中略)ミスショットに悪態
ついた後でも、おかげさまで『研究中でーす』とエクスキューズすれば
オッケー」と。

ゴルフ愛好家の経営者のみなさま、どうぞ本棚に一冊。あらためて
「ゴルフって素晴らしい」と思えますよ。


横山国男
http://yosakoiya.jp
http://www.echi-zen-art.co.jp

トラックバック一覧

コメント


はじめまして

はじめまして。ダイナ・サーチの石塚と申します。先日、スタッフが、私と同じ頃に経営者会報ブログに掲載をはじめられた横山工藝さんのことを話題にしておりました。そこで、ブログを拝見していたら福井の方だと・・・さらにウェブサイトを拝見したら、吉川壽一さんとコラボレーションでプロジェクトをしておられるのを知り、驚いてしまいました。実は、以前に講談社を通じて何度か吉川さんにお会いし、そのご縁で福井にも講演に伺わせていただいたことがあります。それにしても、こうして次々と皆さんのご活躍の様子を知ることができる、ブログというのはありがたいものです。

Posted by ダイナ・サーチ 石塚 at 2006/09/23 03:07:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....