大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


雪と氷の世界から南の島へ

投稿日時:2011/02/09(水) 13:35rss

以前から計画していたグアム島へ週末から短い旅行をしてきました。
久しぶりの大雪で身も心も寒さに震えあがっていたのですが、一段落した
こともあり、ホテルのバルコニーからビーチやプールで泳ぐ人たちを見ると
頭も体もゆっくりと解凍するような気持がしてリフレッシュしました。

ビーチ

滞在中、幸い雨も降らず気温は30度以上、グアムは名古屋中部空港から
3時間半ですが、ここはもうフイリピンのすぐそばなんですね。温かいと
いうよりゴルフをしていると暑い。短パンに半そでのシャツスタイルも多
く見かけます。

コース

+++

グアムは米軍の重要な基地の島ですが、バブルのころから日本人の手近な
南国のリゾートとしてにぎわってきたように思います。
しかし数年ぶりに訪れてみると、メインストリートのブランドのネオンが
一字消えていたり、新しい大型のホテルも増えているようにも見えない。
ちょっとさびれてきた感じがします。

ただ、ここでも中国人と思われる観光客は非常に増えていて、ショッピング
バッグを一杯手にした人たちがにぎやかに通りやホテルに溢れています。
主役は入れ替わりました。

ゴルフ場はまだ日本人が多いようですが、それも近いうち中国や韓国の人
たちが主流になるでしょう。
きっとグアムも再び活気を取り戻し、新しい顔に変貌することは間違いない
と思われます。

+++

風邪で直前に旅行をキャンセルしたカナイに、小さな土産を買ったショップ
で販売員同志がまったくわからない言葉で話しているので「それは何語?」
と聞くと「タガログ語デス。私たちフイリピン人」という。
そうか最も近いフイリピンは出稼ぎの多い国・・・納得です。

夜、名古屋中部空港に到着。福井までのバスの中、我々10人ほどのオジ
サン・オバサンの御一行様はお疲れと見えて皆さん即刻お眠りに。
これが今時のパワーあふれる中国人だったら、家に帰るまで土産話でさぞ
にぎやかなことでしょう。

日本は年をとったなあと思うのです。


株式会社横山工藝 横山国男
染型工房横山工藝プリントのことなら
【染型工房 横山工芸】
オーダーよさこい屋お祭り、太鼓の衣装なら
【オーダーよさこい屋】
オーダープリント屋オリジナル柄をお好きな生地に1mから
【オーダーぷりんと屋】

:::株式会社横山工藝:::
 オリジナル生地「オーダーぷりんと屋」布製品へのダイレクトプリント「PriX」
 横山国男社長ブログはまじい専務ブログ制作事例ギャラリー
:::オーダーよさこい屋:::
 2009年制作事例セミオーダーのご紹介よさこい屋店長ものづくり日記
 スタッフ日記なおくま店長日記日と月・エチゼンニッキ

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

http://www.ykougei.jp http://www.yosakoiya.jp

詳細へ

個人プロフィール

「知るは喜び、調べるは楽しみ、分かるは感動、学ぶは一生」とか。高齢者の仲間入りの年齢ですが、仕事でも趣味でもICT時代の恩恵に感謝しています。趣味・・本好き、水彩画、ゴルフ('05までJGA委員、現在中部ゴルフ連盟ジュニア育成委員ほか。エポック・・還暦のアルバトロス、'06...

詳細へ

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • これもクリエイティブな仕事と思えば… from After5のメインストリート
    会社のイベントでポスティングを行うことになり輪転機を使ってオリジナリティーなチラシを作るべくにわか印刷屋になった話印刷といえば、昔は学校の先生がガリガリした原稿にイン ...
  • 昨日はバレンタインデー。悪党:民主党へ「青空」の歌詞を贈ろう from 脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・
    バレンタインデーでしたが、義理チョコで割引きシールを貼られたまま貰ったり。北方領
  • 犬山城 from 青春18切符で行く,日本の「城」巡り29
    oojijisunです,青春18切符で行きます お城巡りを準備中です、参考になります。
  • 【ブログピックアップ】横山工藝 横山国男さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは 横山工藝の横山国男さんです。  * ...
  • 「節約の王道」林望・著 | 我が道を行く、気品にあふれた節約本 from 23:30の雑記帳
    節約の王道(日経プレミアシリーズ) 節約本にありがちな、 ある種のみすぼらしさが感じられない、 上品なというか、気品にあふれた本。 筆者のものの考え方が独特なので、 同意できない方も多数いらっしゃると思われる。 例えば、ゴルフ好き、煙草好き、鉄道模型....